モーニングレクチャー
2021年05月13日(木) 担当:小倉 龍樹(初期研修医)
Reference:
Title:
Efficacy of Sleeve Gastrectomy with Duodenal-Jejunal Bypass for the Treatment of Obese Severe Diabetes Patients in Japan: a Retrospective Multicenter Study
Author:
Takeshi Naitoh
DATA:
Obes Surg . 2018 Feb;28(2):497-505. doi: 10.1007/s11695-017-2874-4.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/28795271/
Discussion:
ABCD score ≧ 6 の場合、LSGとLSG / DJB はともに効果的だった。ABCD score < 5 の場合、LSG / DJB が有意に効果的であった。
インスリン使用者やABCD score 低地の患者ではLSG / DJB がより推奨される。

Category:
肥満
2021年05月06日(木) 担当:森 友実(助教)
Reference:
Title:
The Full Spectrum of COVID-19 Development and Recovery Among Kidney Transplant Recipients
Author:
Cristelli, Marina P. MD
DATA:
Transplantation: March 18, 2021 - Volume Online First - Issue - doi: 10.1097/TP.0000000000003751
Abstract:
https://journals.lww.com/transplantjournal/abstract/9000/the_full_spectrum_of_covid_19_development_and.95303.aspx
Discussion:
腎移植後の患者における死亡率には年齢と併存疾患が関連していた。
セロコンバージョンには効率で認めたが、ウイルスの持続排出における臨床的意義は今後の研究が必要と考えられた。
2021年04月15日(木) 担当:藤川広菜(助教)
Reference:
Title:
Efficacy and Safety of Imeglimin Monotherapy Versus Placebo in Japanese Patients With Type 2 Diabetes (TIMES 1): A Double-Blind, Randomized, Placebo-Controlled, Parallel-Group, Multicenter Phase 3 Trial
Author:
Julie Dubourg
DATA:
Diabetes Care . 2021 Apr;44(4):952-959. doi: 10.2337/dc20-0763. Epub 2021 Feb 11.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33574125/
Discussion:
imegliminhはミトコンドリア機能の改善により血糖コントロールを改善させる新たな治療薬であり、日本人2型糖尿病患者における有効性と安全性が示唆された。
Category:
2型糖尿病
2021年04月08日(木) 担当:馬場園 哲也(教授・講座主任)
Reference:
Title:
Cardiovascular and renal disease burden in type 1 compared with type 2 diabetes: A two-country nationwide observational study
Author:
Kristófi R, et al
DATA:
Diabetes Care 44:1211-1218, 2021
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33653822/
Discussion:
スウェーデンとノルウェーの全人口を対象としたコホート研究の結果,成人T1D患者は、T2D患者と比較して,全年齢で心不全およびCKD,中高年で心筋梗塞および全死因、若年で脳卒中のリスクが高かった.
2021年03月04日(木) 担当:須田里佳(医療練士研修生)
Reference:
Title:
Effects of oral semaglutide on energy intake, food preference, appetite, control of eating and body weight in subjects with type2 diabetes
Author:
Catherine Gibbons PhD
DATA:
Diabetes Obes Metab . 2021 Feb;23(2):581-588. doi: 10.1111/dom.14255. Epub 2020 Nov 27.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33184979/
Discussion:
イギリスの2型糖尿病患者を対象にしたランダム二重盲検研究。経口セマグルチドはプラセボと比較して優位に摂取カロリー低下、満腹感増大、高脂肪高甘味の摂取低下、体重減少を認めた。
カテゴリー別アーカイブ
月別アーカイブ