モーニングレクチャー
大血管障害
2021年09月09日(木) 担当:東 晴名(助教)
Reference:
Title:
Cardiovascular and Renal Outcomes with Efpeglenatide in Type 2 Diabetes
Author:
Hertzel C Gerstein
DATA:
N Engl J Med . 2021 Sep 2;385(10):896-907. doi: 10.1056/NEJMoa2108269. Epub 2021 Jun 28.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/34215025/
Discussion:
心血管疾患あるいは腎機能低下状態の2型糖尿病患者において、エフペグレナチド投与により、心血管イベント抑制及び腎保護作用があることが示された。
2021年08月12日(木) 担当:馬場園 哲也(教授・講座主任)
Reference:
Title:
Diagnostic value of atrial fibrillation by built-in electrocardiogram technology in a blood pressure monitor
Author:
Senoo K, et al
DATA:
Circ Rep 2:345-350, 2020
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33693251/
Discussion:
オムロンヘルスケア(京都)が開発したコンプリート血圧計は心電図機能を備えた初めての血圧計である.56名の持続性心房細動患者を対象としたところ,心電図と比較し心房細動を正確に認識した(感度100%,特異性86%,κ係数0.87).
Category:
大血管障害
2021年08月12日(木) 担当:馬場園 哲也(教授・講座主任)
Reference:
Title:
Prevalence and predictors of atrial fibrillation in Japanese patients with type 2 diabetes
Author:
Otake S, et al.
DATA:
Diabetology Int Published online: 16 May, 2021
Abstract:
https://link.springer.com/article/10.1007/s13340-021-00509-2
Discussion:
2004年から2005年までの間に当科を初診し心電図を記録された2型糖尿病患者1,650名における心房細動の有病率は4.4%であり,年齢・性調整後の合併リスクは日本人一般集団の約3.5倍であった.心房細動の独立した予測因子は高齢,男性,高血圧,血小板数の減少であった.
2021年06月24日(木) 担当:阿部 怜(初期研修医 2 年生)
Reference:
Title:
Associations Between Preoperative Glucose and Hemoglobin A1c Level and Myocardial Injury After Noncardiac Surgery
Author:
Jungchan Park
DATA:
J Am Heart Assoc . 2021 Apr 6;10(7):e019216. doi: 10.1161/JAHA.120.019216. Epub 2021 Mar 17.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33728934/
Discussion:
<背景>
術前の高血糖は術後経過に悪影響を及ぼすとされている.術前の一時的な高血糖と、HbA1c高値の慢性高血糖群で非心臓手術後の心筋障害(MINS:Myocardial Injury After Noncardiac Surgery)に与える影響について調査することを目的とした.
<方法>
Samsung Medical Centerにおいて2010年から2019年の間に非心臓手術を受け、手術前後30日以内にトロポニンIを測定した患者12,304名を対象とした(除外:18歳未満、術後トロポニン未測定、MINS以前に心臓マッサージ施行、術前血糖データ無).
術後経過指標として、MINSの発生と術後30日以内の死亡を①術前の一時的な高血糖と、②HbA1c高値の慢性高血糖群に分け調査.
<結果>
①術前高血糖による検討では2652人(正常群1553人(18.7%)/高血糖群1099人(27.6%))で術後MINSを起こした.30日以内の死亡は370人(正常群166人(2.0%)/高血糖群204人(5.1%))であった.
②慢性高血糖による検討ではHbA1c6.5%≦群470人(25.4%)、HbA1c6.5%>群537人(21.3%)で術後MINSを起こした.30日以内の死亡はHbA1c6.5%≦群57人(3.1%)、HbA1c6.5%>群64人(2.5%)であった.
<結論>術前高血糖は、MINS・30日以内の死亡率を増加させたが、HbA1c高値はMINSおよび30日以内の死亡率には影響を及ぼさなかった.

2021年04月08日(木) 担当:馬場園 哲也(教授・講座主任)
Reference:
Title:
Cardiovascular and renal disease burden in type 1 compared with type 2 diabetes: A two-country nationwide observational study
Author:
Kristófi R, et al
DATA:
Diabetes Care 44:1211-1218, 2021
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33653822/
Discussion:
スウェーデンとノルウェーの全人口を対象としたコホート研究の結果,成人T1D患者は、T2D患者と比較して,全年齢で心不全およびCKD,中高年で心筋梗塞および全死因、若年で脳卒中のリスクが高かった.
カテゴリー別アーカイブ
月別アーカイブ