モーニングレクチャー
2022年03月17日(木) 担当:阿部 怜(初期研修医 2 年生)
Reference:
Title:
Effect of Carbohydrate-Restricted Dietary Pattern on Insulin Treatment Rate, Lipid Metabolism and Nutritional Status in Pregnant Women with Gestational Diabetes in Beijing, China.
Author:
Mingxuan Cui
DATA:
Nutrients. 2022 Jan 14;14(2):359. doi: 10.3390/nu14020359.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/35057540/
Discussion:
炭水化物制限はGDMを有する妊娠中のインスリン使用を効果的に遅らせることができる。また、妊娠初期の高FPGは、炭水化物制限とインスリンを併用した妊娠中のGDMの最も重要なリスクファクターであると思われる。
2022年03月10日(木) 担当:花井 豪(講師)
Reference:
Title:
Insights from CREDENCE trial indicate an acute drop in estimated glomerular filtration rate during treatment with canagliflozin with implications for clinical practice
Author:
Oshima M, et al.
DATA:
Kidney Int 2021;99:999-1009
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33316282/
Discussion:
CREDENCEの事後解析において,カナグリフロジン投与後,おおよそ半数に,10%以上eGFRが低下するようなinitial dropを認めた.
カナグリフロジンのGFR低下抑制作用および安全性は,initia ldropの程度による差を認めなかった.
しかし,30%以上のinitial dropを認めた場合,有害事象は増加していた.

2022年02月24日(木) 担当:徳丸 朝子(初期研修医1年生)
Reference:
Title:
Association of a Healthy Lifestyle With All-Cause and Cause-Specific Mortality Among Individuals With Type 2 Diabetes: A Prospective Study in UK Biobank.
Author:
Han Han
DATA:
Diabetes Care. 2022 Feb 1;45(2):319-329. doi: 10.2337/dc21-1512.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/34857534/
Discussion:

健康的な生活習慣は2型糖尿病患者のあらゆる原因による死亡率及び心血管疾患、悪性腫瘍、呼吸器疾患、消化器疾患による死亡率を低下させた。

生活習慣とあらゆる死因による死亡率は、糖尿病の重症度を含めた他の潜在的な交絡因子によらず関係していた。


2022年01月22日(土) 担当:馬 俊才(初期研修医2年)
Reference:
Title:
Randomized Trial of Closed-Loop Control in Very Young Children with Type 1 Diabetes.
Author:
Julia Ware
DATA:
N Engl J Med. 2022 Jan 20;386(3):209-219. doi: 10.1056/NEJMoa2111673.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/35045227/
Discussion:
ハイブリッドクローズドループシステムは低血糖に陥る時間を増やすことなく、小児1型糖尿病患者の血糖コントロールを有意に改善した。ハイブリッドクローズドループ療法はSAP療法よりも効果的に夜間の低血糖を改善する可能性がある。
Category:
1型糖尿病
2022年01月13日(木) 担当:花井 豪(講師)
Reference:
Title:
Association of Polypharmacy with Kidney Disease Progression in Adults with CKD.
Author:
Kimura H, et al.
DATA:
Clin J Am Soc Nephrol . 2021 Dec;16(12):1797-1804.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/34782408/
Discussion:
 Fukushima CKD cohort において,polypharmacyは末期腎不全・心血管イベントの発症,および総死亡と関連していた.

カテゴリー別アーカイブ
月別アーカイブ