モーニングレクチャー

2022年10月

2022年10月27日(木) 担当:辻 麗生(初期研修医2年生)
Reference:
Title:
Effect of a ketogenic diet versus Mediterranean diet on glycated hemoglobin in individuals with prediabetes and type 2 diabetes mellitus: The interventional Keto-Med randomized crossover trial
Author:
Christopher D Gardner
DATA:
Am J Clin Nutr . 2022 Sep 2;116(3):640-652.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/35641199/
Discussion:
低炭水化物食は、HbA1cを改善したが、長期間行うことで有害リスクを伴う可能性も示唆された。
2022年10月27日(木) 担当:大屋純子(講師)
Reference:
Title:
Three weeks of time-restricted eating improves glucose homeostasis in adults with type 2 diabetes but does not improve insulin sensitivity: a randomised crossover trial
Author:
Charlotte Andriessen
DATA:
Diabetologia . 2022 Oct;65(10):1710-1720.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/35871650/
Discussion:
肥満T2Dを対象とした研究で食事時間を日中に制限すること(TRE[10h])は肝グリコーゲンレベル、インスリン感受性に影響を与えなかった。しかしTREは24時間血糖レベルを改善した。

2022年10月20日(木) 担当:花井 豪(講師)
Reference:
Title:
Correlates and Consequences of an Acute Change in eGFR in Response to the SGLT2 Inhibitor Dapagliflozin in Patients with CKD
Author:
Jongs N, et al
DATA:
J Am Soc Nephrol, Online ahead of print
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/35977807/
Discussion:
DAPA-CKD trialの事後解析において,ダパグリフロジン開始から2週後のeGFRのacute dropが,その後の腎アウトカムのリスク増加につながることはなかった.
しかし,30%以上のacute dropは97名 (4.7%) のみであり,より大きなacute dropの意義は今回の研究では明らかにすることはできなかった.

2022年10月13日(木) 担当:森川慶子(初期研修医1年)
Reference:
Title:
Favorable impact of long-term SGLT2 inhibitor for NAFLD complicated by diabetes mellitus: A 5-year follow-up study
Author:
Norio Akuta
DATA:
Hepatol Commun . 2022 Sep;6(9):2286-2297.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/35581956/
Discussion:
2型糖尿病を伴うNAFLD患者へのSGLT2阻害薬を用いた5年間の追跡調査では、組織学的に良好な影響があることが示された.組織学的特徴と臨床転帰を含む長期的な影響を明らかにするために、さらなる大規模研究が必要である.
2022年10月06日(木) 担当:鈴木友梨(初期研修医2年生)
Reference:
Title:
Routine Functional Testing or Standard Care in High-Risk Patients after PCI
Author:
Duk-Woo Park
DATA:
N Engl J Med . 2022 Sep 8;387(10):905-915.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/36036496/
Discussion:
PCIを受けた高リスク患者においてルーチンの心機能検査による積極的フォローアップ戦略は2年後の臨床転帰を改善しなかった。
Category:
その他
カテゴリー別アーカイブ
月別アーカイブ