モーニングレクチャー
無作為比較試験
2020年11月26日(木) 担当:馬場園 哲也(教授・講座主任)
Reference:
Title:
Effects of Canagliflozin in Patients with Baseline eGFR <30 ml/min/1.73 m2: Subgroup Analysis of the Randomized CREDENCE Trial
Author:
Bakris G
DATA:
Clin J Am Soc Nephrol 2020;15:1705-1714
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33214158/
Discussion:

CRTDENCE試験の事後解析において,カナグリフロジンはeGFR 30未満の2型糖尿病患者においても,急性腎障害を増加させることなく糖尿病性腎症の進行を遅らせることが示唆された.

2020年10月29日(木) 担当:馬場園 哲也(教授・講座主任)
Reference:
Title:
Metformin monotherapy for adults with type 2 diabetes mellitus
Author:
Gnesin F
DATA:
Cochrane Database Syst Rev 2020;6:CD012906.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/32501595/
Discussion:
メタアナリシスの結果,メトホルミンが2型糖尿病患者の心血管疾患のリスクを減少させるかどうかについては依然として不明である.
2020年10月29日(木) 担当:馬場園 哲也(教授・講座主任)
Reference:
Title:
Impact of metformin on cardiovascular disease: a meta-analysis of randomised trials among people with type 2 diabetes
Author:
Griffin SJ
DATA:
Diabetologia 2017;60:1620-1629
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/28770324/
Discussion:
2型尿病患者の心血管予防におけるメトホルミンの有効性を評価するメタアナリシスの結果,心血管死亡,心筋梗塞,脳卒中,末梢動脈疾患のいずれにおいても,メトホルミンの効果は不確実であった.
2020年07月01日(水) 担当:馬場園 哲也(教授・講座主任)
Reference:
Title:
A Randomized, Controlled Trial of Liraglutide for Adolescents with Obesity
Author:
Kelly AS
DATA:
N Engl J Med 2020; 382:2117-2128
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/32233338/
Discussion:

12歳から18歳未満のBMI 30以上の肥満青年において,リラグルチド(3.0mg)と生活習慣療法を併用した場合,プラセボと生活習慣療法を併用した場合に比べてBMIの有意な低下がみられた.

2020年03月19日(木) 担当:花井 豪(講師)
Reference:
Title:
The renal hemodynamic effects of the SGLT2 inhibitor dapagliflozin are caused by post-glomerular vasodilatation rather than pre-glomerular vasoconstriction in metformin-treated patients with type 2 diabetes in the randomized, double-blind RED trial.
Author:
van Bommel EJM
DATA:
Kidney Int. 2020 Jan;97(1):202-212. doi: 10.1016/j.kint.2019.09.013. Epub 2019 Oct 10.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31791665
Discussion:
2 型糖尿病患者では,若年 1 型糖尿病患者と異なり,SGLT2 阻害薬による糸球体内圧減少効果は,輸入細動脈収縮より,輸出細動脈拡張の影響が大きい可能性が示唆された.

カテゴリー別アーカイブ
月別アーカイブ