モーニングレクチャー
脂質異常症
2021年08月19日(木) 担当:中神 朋子(教授)
Reference:
Title:
Effects of liraglutide on visceral and ectopic fat in adults with overweight and obesity at high cardiovascular risk: a randomised, double-blind, placebo-controlled, clinical trial
Author:
Ian J Neeland
DATA:
Lancet Diabetes Endocrinol . 2021 Sep;9(9):595-605. doi: 10.1016/S2213-8587(21)00179-0. Epub 2021 Aug 3.
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/34358471/
Discussion:
・心血管疾患のリスクが高い, 過体重または肥満の成人では、1日1回のリラグルチド3.0 mg投与とラ   イフスタイルの介入により、40週間にわたる治療で内臓脂肪組織が大幅に減少した。

・内臓脂肪の減少は, 2型糖尿病患者を対象としたリラグルチドを用いた以前の試験(LEADER等)で心血管系の転帰に見られた利点を説明する1つのメカニズムである可能性がある。



2020年12月24日(木) 担当:馬場園 哲也(教授・講座主任)
Reference:
Title:
Elevated LDL cholesterol and increased risk of myocardial infarction and atherosclerotic cardiovascular disease in individuals aged 70-100 years: a contemporary primary prevention cohort
Author:
Bakris G
DATA:
Lancet 2020;396:1644-1652
Abstract:
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33186534/
Discussion:
デンマーク人一次予防コホートにおいて,70~100歳においてもLDL コレステロールが高値の場合,心筋梗塞と動脈硬化性心血管病の絶対リスクが高かった.
2020年02月07日(金) 担当:東 晴名(後期研修医)
Reference:
Title:
A Comparison of Two LDL Cholesterol Targets after Ischemic Stroke.
Author:
Amarenco P
DATA:
N Engl J Med. 2020 Jan 2;382(1):9. doi: 10.1056/NEJMoa1910355. Epub 2019 Nov 18.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31738483
Discussion:
アテローム性動脈硬化を伴う脳卒中後の再発予防として、LDL - コレステロールの目標値は、70 mg / dl 未満に設定すると効果が出る。
2019年09月27日(金) 担当:山本 唯(後期研修医)
Reference:
Title:
HDL Cholesterol Efflux Predicts Incident New-Onset Diabetes After Transplantation (NODAT) in Renal Transplant Recipients Independent of HDL Cholesterol Levels.
Author:
Szili-Torok T
DATA:
Diabetes. 2019 Oct;68(10):1915-1923. doi: 10.2337/db18-1267. Epub 2019 Aug 2.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31375510
Discussion:
腎移植患者において、HDL の引き抜き能は HDL-c 値と独立して NODAT の予測因子になり得る。HDL の引き抜き能の測定は、診断および治療対象とすべき患者の早期介入にも有効である可能性がある。
Category:
脂質異常症
2019年04月02日(火) 担当:鈴木智子(後期研修医)
Reference:
Title:
Seasonal Variations in the Achievement of Guideline Targets for HbA1c, Blood Pressure, and Cholesterol Among Patients With Type 2 Diabetes: A Nationwide Population-Based Study (ABC Study JDDM49).
Author:
Sakamoto M
DATA:
Diabetes Care. 2019 Feb 10. pii: dc181953. doi: 1.2337/dc18-1953. [Epub ahead of print]
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30739885
Discussion:
2 型糖尿病患者において、HbA1c 、血圧、脂質のコントロールの達成率は季節によって変動があり冬に最も低く、治療マネジメントで考慮すべきである。
カテゴリー別アーカイブ
月別アーカイブ