モーニングレクチャー
2019年12月07日(土) 担当:髙木 聡(助教)
Reference:
Title:
Increased diagnosis of autoimmune childhood-onset Japanese type 1 diabetes using a new GADAb ELISA kit, compared with a previously used GADAb RIA kit.
Author:
Sugihara S
DATA:
J Diabetes Investig. 2019 Nov 22. doi: 10.1111/jdi.13184. [Epub ahead of print]
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31756289
Discussion:
日本人の小児期発症 1 型糖尿病患者の GAD 抗体陽性率は、診断 5 年以内に推定した症例では RIA 法から ELISA 法への変更で約 20 %増加した。
Category:
1型糖尿病
2019年12月04日(水) 担当:藤川 広菜(後期研修医)
Reference:
Title:
Echocardiography improves prediction of major adverse cardiovascular events in a population with type 1 diabetes and without known heart disease: the Thousand & 1 Study.
Author:
Jensen MT
DATA:
Diabetologia. 2019 Dec;62(12):2354-2364. doi: 10.1007/s00125-019-05009-2. Epub 2019 Oct 30.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31664481
Discussion:
既知の心疾患のない 1 型糖尿病患者に対して心エコー検査を行う事は将来の心血管疾患リスクの予測に有用である。特に Ele' 測定の有用性が高い。
Category:
大血管障害
2019年12月02日(月) 担当:望月 翔太(後期研修医・大学院生)
Reference:
Title:
Cardiovascular Effects of Treatment With the Ketone Body 3-Hydroxybutyrate in Chronic Heart Failure Patients.
Author:
Nielsen R
DATA:
Circulation. 2019 Apr 30;139(18):2129-2141. doi: 10.1161/CIRCULATIONAHA.118.036459.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed
Discussion:
ケトン体の1つであるβヒドロキシ酪酸の心機能に与える影響を評価した。
  • β-ヒドロキシ酪酸の注射は、MEE(心筋エネルギー効率)を損なうことなく、心不全患者に有益な血行動態効果(EF改善、心拍出量増加など)をもたらすことが示唆された
  • β-ヒドロキシ酪酸は、今後、心不全患者の新しい治療の可能性がある
Category:
その他
2019年11月29日(金) 担当:川崎 真央(初期研修医)
Reference:
Title:
Factors associated with stillbirth in women with diabetes.
Author:
Mackin ST
DATA:
Diabetologia. 2019 Oct;62(10):1938-1947. doi: 10.1007/s00125-019-4943-9. Epub 2019 Jul 29.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31353418
Discussion:
  • 母体の血糖値とBMIは死産に関連する重要な修正可能な危険因子である
  • SGAやLGAなど極端な体重の赤ちゃんは死産に限らず様々なリスクがある
  • 多くの死産は満期時に発生しており、リスクのある妊娠のより正確な予測が可能になるまで、早産は魅力的な選択肢と考えられるかもしれない
2019年11月27日(水) 担当:横山 陽一(後期研修医)
Reference:
Title:
Intraperitoneal Cefepime Monotherapy Versus Combination Therapy of Cefazolin Plus Ceftazidime for Empirical Treatment of CAPD-Associated Peritonitis: A Multicenter, Open-Label, Noninferiority, Randomized, Controlled Trial.
Author:
Kitrungphaiboon T
DATA:
Am J Kidney Dis. 2019 Nov;74(5):601-609. doi: 10.1053/j.ajkd.2019.05.011. Epub 2019 Jul 19.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31331757
Discussion:
PD 関連腹膜炎に対し、CEPM 単剤療法は CEZ+CAZ 併用療法と比較して投与開始後 10 日の治療効果は非劣性であった。
Category:
腎症・高血圧
カテゴリー別アーカイブ
月別アーカイブ