モーニングレクチャー
2020年02月03日(月) 担当:花井 豪(講師)
Reference:
Title:
Smoking cessation and weight change in relation to cardiovascular disease incidence and mortality in people with type 2 diabetes: a population-based cohort study.
Author:
Liu G
DATA:
Lancet Diabetes Endocrinol. 2020 Feb;8(2):125-133. doi: 10.1016/S2213-8587(19)30413-9. Epub 2020 Jan 7.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31924561
Discussion:
Discussion:2型糖尿病患者における禁煙について,死亡に対しては,禁煙後の体重増加にかかわらずリスクを減少させた.一方,心血管病発症に対しては,短期的には,禁煙後体重増加により禁煙の有益性が減弱するが,長期的には,禁煙後体重増加にかかわらずそのリスクを減少させた.今回の結果は,2型糖尿病患者における健康維持のための禁煙の重要性を再確認するものであった.さらに,禁煙後の体重増加を抑えることで,その有益性を最大限に生かすことができると考えられる.
2020年02月01日(土) 担当:近藤 有一郎(後期研修医)
Reference:
Title:
Oral Semaglutide Versus Empagliflozin in Patients With Type 2 Diabetes Uncontrolled on Metformin: The PIONEER 2 Trial.
Author:
Rodbard HW
DATA:
Diabetes Care. 2019 Dec;42(12):2272-2281. doi: 10.2337/dc19-0883. Epub 2019 Sep 17.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31530666
Discussion:
  • メトホルミンでコントロールされていない2型糖尿病患者において、経口セマグルチド投与はエンパグリフロジンと比べて26週ではHbA1cを有意に低下したが、体重減少は有意差なかった。
  • 52週では、 HbA1cは経口セマグルチド群で有意に低下し、治験薬estimandeで評価した体重は、エンパグリフロジンと比較して有意に減少した。 
  • 経口セマグルチドの有害事象は安全性プロファイル内で、十分に忍容された。
Category:
2型糖尿病
2020年01月31日(金) 担当:廣田 尚紀(後期研修医)
Reference:
Title:
Clinical features of patients infected with 2019 novel coronavirus in Wuhan, China.
Author:
Huang C
DATA:
Lancet. 2020 Jan 24. pii: S0140-6736(20)30183-5. doi: 10.1016/S0140-6736(20)30183-5. [Epub ahead of print]
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31986264
Discussion:
Category:
2020年01月30日(木) 担当:飛松 唯(後期研修医)
Reference:
Title:
Corneal endothelial changes in type 2 diabetes mellitus relative to diabetic retinopathy.
Author:
Durukan I
DATA:
Clin Exp Optom. 2019 Oct 16. doi: 10.1111/cxo.12971. [Epub ahead of print]
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31618792
Discussion:
Category:
眼合併症
2020年01月29日(水) 担当:金箱 勇太郎(後期研修医)
Reference:
Title:
Distinct Patterns of Daily Glucose Variability by Pubertal Status in Youth With Type 1 Diabetes.
Author:
Zhu J
DATA:
Diabetes Care. 2020 Jan;43(1):22-28. doi: 10.2337/dc19-0083. Epub 2019 Jul 15.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31308020
Discussion:
思春期前後の 1 型糖尿病小児において 4 週間 CGM を用いて HbA1c と 24 時間血糖変動の関係を調べた。
思春期前の 1 型糖尿病小児は思春期、思春期後の小児と比べて HbA1c が同じでも 24 時間血糖値の変動が大きかった。
また 1 型糖尿病小児では、血糖の変動係数が大きければ大きいほど HbA1c にかかわらず低血糖時間が長いことが分かった。
Category:
1型糖尿病
カテゴリー別アーカイブ
月別アーカイブ