モーニングレクチャー
その他
2018年11月07日(水) 担当:鈴木智子(後期研修医)
Reference:
Title:
Combined Immunosuppressive Therapy Induces Remission in Patients With Severe Type B Insulin Resistance: A Prospective Cohort Study.
Author:
DATA:
Diabetes Care. 2018 Nov;41(11):2353-2360. doi: 10.2337/dc18-0884. Epub 2018 Sep 10.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30201849
Discussion:
  • インスリン受容体異常症 B 型に対する、多剤免疫抑制療法(リツキシマブ、シクロホスファミド、高容量ステロイドパルス)、アザチオプリンでの維持療法は、有効かつ比較的安全である。
  • インスリン受容体異常症 B 型は高い致死率であるが、多剤免疫抑制療法により治癒が可能となり、推奨されるべき治療法である。
2018年10月13日(土) 担当:田中紗代子(後期研修医)
Reference:
Title:
Effect of Early Vasopressin vs Norepinephrine on Kidney Failure in Patients With Septic Shock: The VANISH Randomized Clinical Trial.
Author:
Gordon AC
DATA:
JAMA. 2016 Aug 2;316(5):509-18. doi: 10.1001/jama.2016.10485.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27483065
Discussion:
敗血症性ショックの症例での Vasopressin の早期投与は NAD と比較し、AKI 発症に関して有効ではなかった。
しかし、現時点での Vasopressinが敗血症性ショック症例で、First Ine での有効性は示唆されていないものの、これまでの様々な study や敗血症での病態からの NAD の second line としての使用は有効である可能性が高い。
2018年09月28日(金) 担当:東晴名(後期研修医)
Reference:
Title:
The safety of injecting insulin through clothing.
Author:
Fleming DR
DATA:
Diabetes Care. 1997 Mar;20(3):244-7.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9051365
Discussion:
インスリンを洋服の上から投与しても安全であることが証明された。
2018年09月13日(木) 担当:花井豪(講師)
Reference:
Title:
Febuxostat Therapy for Patients With Stage 3 CKD and Asymptomatic Hyperuricemia: A Randomized Trial.
Author:
Kimura K
DATA:
Am J Kidney Dis. 2018 Aug 31. pii: S0272-6386(18)30834-5. doi: 10.1053/j.ajkd.2018.06.028. [Epub ahead of print]
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30177485
Discussion:

  • 高尿酸血症を有するCKD3 (30≤eGFR<60) の患者において,フェブキソスタットのGFR低下抑制作用は認めなかった
  • しかしサブ解析の結果からは,尿蛋白陰性やGFR低下が比較的軽度である,
    つまり,腎障害の程度が軽度な患者では,フェブキソスタットの腎保護効果はあるかもしれない
2018年08月31日(金) 担当:吉村蘭(後期研修医)
Reference:
Title:
Usefulness of CA 19-9 for pancreatic cancer screening in patients with new-onset diabetes.
Author:
Choe JW
DATA:
Hepatobiliary Pancreat Dis Int. 2018 Jun;17(3):263-268. doi: 10.1016/j.hbpd.2018.04.001. Epub 2018 Apr 20.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29752133
Discussion:
新規発症の 2 型糖尿病患者において、CA 19 - 9 は特に高ビリルビン血症を有する場合、膵癌の有用なマーカーとなりうる。
Category:
2型糖尿病その他