モーニングレクチャー
その他
2020年03月07日(土) 担当:井出 理沙(助教)
Reference:
Title:
Inpatient diabetes management by specialized diabetes team versus primary service team in non-critical care units: impact on 30-day readmission rate and hospital cost.
Author:
Bansal V
DATA:
BMJ Open Diabetes Res Care. 2018 Apr 5;6(1):e000460. doi: 10.1136/bmjdrc-2017-000460. eCollection 2018.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29657719
Discussion:
入院患者において糖尿病チームの介入は、30日以内の再入院率を低下させた。
Category:
その他
2020年02月12日(水) 担当:吉田 直史(助教)
Reference:
Title:
Effectiveness of Influenza Vaccination Among Older Adults Across Kidney Function: Pooled Analysis of 2005-2006 Through 2014-2015 Influenza Seasons.
Author:
Ishigami J
DATA:
Am J Kidney Dis. 2019 Dec 6. pii: S0272-6386(19)31064-9. doi: 10.1053/j.ajkd.2019.09.008. [Epub ahead of print]
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31813664
Discussion:
  • インフルエンザワクチンを接種された GFR ≥ 30 mL / min / 1.73 ㎡ の慢性腎臓病高齢患者において入院の発生率が低下した。
  • この患者群のインフルエンザワクチン接種の遵守を改善することが重要である。
Category:
その他
2020年02月03日(月) 担当:花井 豪(講師)
Reference:
Title:
Smoking cessation and weight change in relation to cardiovascular disease incidence and mortality in people with type 2 diabetes: a population-based cohort study.
Author:
Liu G
DATA:
Lancet Diabetes Endocrinol. 2020 Feb;8(2):125-133. doi: 10.1016/S2213-8587(19)30413-9. Epub 2020 Jan 7.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31924561
Discussion:
Discussion:2型糖尿病患者における禁煙について,死亡に対しては,禁煙後の体重増加にかかわらずリスクを減少させた.一方,心血管病発症に対しては,短期的には,禁煙後体重増加により禁煙の有益性が減弱するが,長期的には,禁煙後体重増加にかかわらずそのリスクを減少させた.今回の結果は,2型糖尿病患者における健康維持のための禁煙の重要性を再確認するものであった.さらに,禁煙後の体重増加を抑えることで,その有益性を最大限に生かすことができると考えられる.
2020年01月28日(火) 担当:菅野 宙子(臨床検査科・助教)
Reference:
Title:
Gut microbiome catabolites as novel modulators of muscle cell glucose metabolism.
Author:
Houghton MJ
DATA:
FASEB J. 2019 Feb;33(2):1887-1898. doi: 10.1096/fj.201801209R. Epub 2018 Sep 5.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30183376
Discussion:
微生物叢由来フェノール代謝産物のヒト骨格筋筋芽細胞株へのブドウ糖取り込みと代謝の効果を検討したところ、フェノール化合物は糖取り込みと代謝を増加させた。最も効果的なものの1つは、イソバニリン酸3-O-硫酸(IVAS)であった。食事、腸内微生物叢、骨格筋エネルギー利用という新しい関連を示した 。
Category:
その他
2020年01月23日(木) 担当:佐藤 麻子(教授)
Reference:
Title:
Precision Medicine and Artificial Intelligence: A Pilot Study on Deep Learning for Hypoglycemic Events Detection based on ECG.
Author:
Porumb M
DATA:
Sci Rep. 2020 Jan 13;10(1):170. doi: 10.1038/s41598-019-56927-5.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31932608
Discussion:
深層学習・人工知能アルゴリズムに基づく個別化されたシステムにより、ウェアラブルデバイスで記録されたいくつかのECG波形を使用して、血糖降下イベントを自動的に検出できることを示した。このような制度の高い個別化した検討は、ECG波形の被験者間変動における従来のコホートベースの方法の限界を克服した。
Category:
その他
カテゴリー別アーカイブ
月別アーカイブ