モーニングレクチャー
コホート(観察)研究
2019年12月14日(土) 担当:堀場 悠(後期研修医)
Reference:
Title:
Associations of dairy intake with risk of mortality in women and men: three prospective cohort studies.
Author:
Ding M
DATA:
BMJ. 2019 Nov 27;367:l6204. doi: 10.1136/bmj.l6204.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31776125
Discussion:
乳製品の摂取と死亡との関連において、明らかな逆相関や非相関は認めず、むしろその全摂取量は軽度の全死亡リスク上昇と、また、癌死亡については用量依存性のリスク上昇の可能性が示唆された。全乳の摂取は心血管死や癌死を含めた死亡リスクの上昇との関連があることが示唆された。これらは乳製品の代替により、リスク変化をさせられる可能性も認めた。
2019年11月13日(水) 担当:堀場 悠(後期研修医)
Reference:
Title:
Non-alcoholic fatty liver disease and risk of incident acute myocardial infarction and stroke: findings from matched cohort study of 18 million European adults.
Author:
Alexander M
DATA:
BMJ. 2019 Oct 8;367:l5367. doi: 10.1136/bmj.l5367.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31594780
Discussion:
既知の心血管危険因子のデータで補正したところ、NAFLD は AMI や脳卒中のリスク増加に関連しておらず、合併しうるリスク因子の評価を適切に行えば、介入方法は一般人口と同様でよい可能性が示唆された。
2019年10月05日(土) 担当:森 友実(後期研修医)
Reference:
Title:
Dialysis modality-related disparities in sudden cardiac death: hemodialysis versus peritoneal dialysis.
Author:
Jung HY
DATA:
Kidney Res Clin Pract. 2019 Sep 25. doi: 10.23876/j.krcp.19.034. [Epub ahead of print]
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31554026
Discussion:
PD の患者と比較して HD の患者で SCD 発生率は高く、総死亡の 22.2 % であった。死亡時年齢、心臓の併存疾患(高血圧、冠動脈疾患、うっ血性心不全)は HD の患者のみ SCD と関連を認めた。
糖尿病の患者は透析方法に関係なく、SCD を起こす確率は高かった。
2019年09月20日(金) 担当:馬場園 哲也(教授・講座主任)
Reference:
Title:
Use of sodium glucose cotransporter 2 inhibitors and risk of major cardiovascular events and heart failure: Scandinavian register based cohort study.
Author:
Pasternak B
DATA:
BMJ. 2019 Aug 29;366:l4772. doi: 10.1136/bmj.l4772.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31467044
Discussion:
スカンジナビア3カ国の2型糖尿病患者を対象とした,傾向スコアマッチングのコホート研究である.SGLT2阻害薬はDPP4阻害薬と比較し,心不全と総死亡のリスクを有意に減少させたが、心血管イベントは両薬剤間に差がなかった.
2019年09月13日(金) 担当:久保田 諒(後期研修医)
Reference:
Title:
Diabetes Increases Risk of Gastric Cancer After Helicobacter pylori Eradication: A Territory-Wide Study With Propensity Score Analysis.
Author:
Cheung KS
DATA:
Diabetes Care. 2019 Sep;42(9):1769-1775. doi: 10.2337/dc19-0437. Epub 2019 Jul 11.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31296646
Discussion:
2 型糖尿病は H.pylori 除菌後の患者において、血糖コントロール不良、メトホルミンを使用していない患者で胃癌発症のリスク因子となる可能性がある。
カテゴリー別アーカイブ
月別アーカイブ