モーニングレクチャー

2020年07月

2020年07月09日(木) 担当:三浦 順之助(准教授)
Reference:
Title:
①Glycemic Control in Type 1 Diabetes Mellitus During COVID-19 Quarantine and the Role of In-Home Physical Activity ②Blood Glucose Control During Lockdown for COVID-19: CGM Metrics in Italian Adults With Type 1 Diabetes
Author:
①Gianluca Tornese1, et al., ②Brunella Capaldo,, et al
DATA:
①DIABETES TECHNOLOGY & THERAPEUTICS 22(6), 462-467, 2020 ②Diabetes Care 2020 Aug; 43(8): e88-e89.
Abstract:
①https://doi.org/10.1089/dia.2020.0169 ②https://doi.org/10.2337/dc20-1127
Discussion:
①ハイブリッドクローズドループ(HCL)を施行中の若年1型糖尿病患者13名において、イタリアのロックダウン前と最中の血糖コントロール状況を比較した。ロックダウン中のTIR(time in rage(70-180mg/dL))はロックダウン前と比較して有意に上昇、TBR(time below range; <70 mg/dL)は有意に低下した。特に週3時間以上の定期的な運動を励行していた群でTIRが有意に上昇した。

②CGMを施行している成人1型糖尿病患者207(男性96)名において、イタリアのロックダウン前後の血糖コントロール状況を比較した。前後でHbA1cは、有意差がなかったが、TIR、TBR特に54mg/dL未満の時間およびCV%は有意に低下した(それぞれp=0.002, <0.001, 0.001)

Category:
1型糖尿病
カテゴリー別アーカイブ
月別アーカイブ