モーニングレクチャー

2018年05月

2018年05月31日(木) 担当:廣瀬晶(講師)
Reference:
Title:
Prediction of cardiovascular risk factors from retinal fundus photographs via deep learning
Author:
Ryan Poplin
DATA:
Published: 19 February 2018 Nature Biomedical Engineeringvolume 2, pages158–164 (2018)
Abstract:
https://www.nature.com/articles/s41551-018-0195-0
Discussion:

ディープラーニングの手法で、眼底写真だけから心血管疾患の予測ができる可能性がある。これを既存の糖尿病網膜症スクリーニング(眼底写真を撮影)の枠組みで用いれば、多数の対象者の心血管疾患アセスメントができるようになるかもしれない。

2018年05月30日(水) 担当:関 康文(助教)
Reference:
Title:
Reduced Levels of Anti-Ageing Hormone Klotho Predict Renal Function Decline in Type 2 Diabetes.
Author:
Fountoulakis N
DATA:
J Clin Endocrinol Metab. 2018 May 1;103(5):2026-2032. doi: 10.1210/jc.2018-00004.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29509906
Discussion:
腎機能が保たれた 2 型糖尿病患者の前向き研究において、血中可溶性 Klotho の低値はアルブミン尿と関連し、将来の腎機能を予測することが示された。
2018年05月29日(火) 担当:田内恵理子(後期研修医・大学院生)
Reference:
Title:
Serum albumin concentration and risk of end-stage renal disease: the REGARDS study.
Author:
Walther CP
DATA:
Nephrol Dial Transplant. 2017 Dec 20. doi: 10.1093/ndt/gfx331. [Epub ahead of print]
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29281114
Discussion:
アメリカの在住の成人において、血清 Alb が低いことは、ACR、eGFR と独立した、RRT 開始の危険因子であった。
2018年05月28日(月) 担当:小田部 翠(後期研修医)
Reference:
Title:
Telemedicine for diabetic retinopathy screening using an ultra-widefield fundus camera.
Author:
Hussain N
DATA:
Clin Ophthalmol. 2017 Aug 14;11:1477-1482. doi: 10.2147/OPTH.S135287. eCollection 2017.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28860696
Discussion:
遠隔医療が他の複数専門施設に再現できれば糖尿病網膜症のスクリーニングの負担を減少させることができる。
糖尿病網膜症を早期に発見することで治療の早期介入につながり失明率を下げることができる。
Category:
眼合併症
2018年05月26日(土) 担当:
Reference:
Title:
本日はありません
Author:
DATA:
Abstract:
Discussion:
Category: