モーニングレクチャー

2017年02月

2017年02月28日(火) 担当:岩﨑直子(准教)
Reference:
Title:
Growth Differentiation Factor 15 as a Novel Biomarker for Metformin.
Author:
Gerstein HC
DATA:
Diabetes Care. 2017 Feb;40(2):280-283. doi: 10.2337/dc16-1682. Epub 2016 Dec 14.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27974345
Discussion:

メトホルミンのバイオマーカーをORIGIN Study参加者を対象として解析した。検討した237種類の中でGDF15(MIC-1)がメトホルミン使用と強力に関連した(OR = 3.75 [3.42-4.11], p< 0.01E-19)。血中メトホルミン濃度とGDF15は正の相関を示し、GDF151SD上昇はメトホルミン内服量180㎎に相当した。同じ対象でのGWASにおいて、GDF15レベルと関連するSNP2個見つかり、うち1個は心血管疾患に関連するものであった。GDF15は心血管死の予測因子として既に知られている。今後、GDF15 pathwayのさらなる解明が期待される。

Category:
薬物療法
2017年02月27日(月) 担当:北野滋彦(教授)
Reference:
Title:
Development and Validation of a Deep Learning Algorithm for Detection of Diabetic Retinopathy in Retinal Fundus Photographs.
Author:
Gulshan V
DATA:
JAMA. 2016 Dec 13;316(22):2402-2410. doi: 10.1001/jama.2016.17216.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27898976
Discussion:
眼底写真における糖尿病網膜症および糖尿病黄斑浮腫を自動検出する深層学習アルゴリズムを開発し、5871例で検証したところ高い感度と特異度が得られた。



Category:
眼合併症
2017年02月25日(土) 担当:吉田宣子(後期研修医)
Reference:
Title:
The Cardiovascular Risk of White-Coat Hypertension.
Author:
Franklin SS
DATA:
J Am Coll Cardiol. 2016 Nov 8;68(19):2033-2043. doi: 10.1016/j.jacc.2016.08.035.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27810041
Discussion:
CVDリスク因子を複数有する高齢者では白衣高血圧は正常血圧と比べ、新規CVD発症に対し有意なリスク増加を認めた。
2017年02月24日(金) 担当:加藤ゆか(後期研修医)
Reference:
Title:
Adipose-Derived Stem Cells Accelerate Diabetic Wound Healing Through the Induction of Autocrine and Paracrine Effects.
Author:
Kuo YR
DATA:
Cell Transplant. 2016;25(1):71-81. doi: 10.3727/096368915X687921. Epub 2015 Apr 7.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25853951
Discussion:
げっ歯類の糖尿病性創部モデルにおいて、創部周囲に同系から採取した非糖尿病性の脂肪由来幹細胞(ASCs)を局所皮下注入したところ、創部治癒促進を認めた。
ASCは、オートクライン効果やパラクライン効果を通じて最上皮化や細胞移動・浸潤を促進することにより、局所の炎症反応抑制、活性化した成長因子の産生、細胞の収集を促し、組織再生を促進することが示された。
Category:
フットケアその他
2017年02月23日(木) 担当:田代真紀(後期研修医)
Reference:
Title:
Comparison of Perioperative Ranibizumab Injections for Diabetic Macular Edema in Patients Undergoing Cataract Surgery.
Author:
Yumuşak E
DATA:
J Ophthalmol. 2016;2016:7945619. doi: 10.1155/2016/7945619. Epub 2016 Jul 14.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27493795
Discussion:
白内障手術患者のDMEに対して、術中・術後のラニビズマブ硝子体注射は、術前の注射よりも効果が見られた。
Category:
眼合併症