モーニングレクチャー
脂質異常症
2017年09月09日(土) 担当:藤川広菜(後期研修医)
Reference:
Title:
Continued Statin Prescriptions After Adverse Reactions and Patient Outcomes: A Cohort Study.
Author:
Zhang H
DATA:
Ann Intern Med. 2017 Aug 15;167(4):221-227. doi: 10.7326/M16-0838. Epub 2017 Jul 25.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28738423
Discussion:
有害事象の出現後もスタチンを継続することで死亡率、心血管イベントの発症率の低下につながった。
しかし、実際にスタチンを継続すべきかどうかは個別にリスク・ベネフィットを考慮の上で決定すべきである。
2017年08月31日(木) 担当:松浦篤人(前期研修医)
Reference:
Title:
Prevalence of and Risk Factors for Diabetic Peripheral Neuropathy in Youth With Type 1 and Type 2 Diabetes: SEARCH for Diabetes in Youth Study.
Author:
Jaiswal M
DATA:
Diabetes Care. 2017 Sep;40(9):1226-1232. doi: 10.2337/dc17-0179. Epub 2017 Jul 3.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28674076
Discussion:
・糖尿病の若者の間で DPN の割合は高く、早期スクリーニングとより良いリスク要因管理の必要性が ある
・血糖コントロール不良および脂質異常の若者への介入は、神経障害合併症を予防・遅延させる可能性がある
2017年07月24日(月) 担当:菅野宙子(臨床検査科・助教)
Reference:
Title:
Remnant lipoproteins.
Author:
Varbo A
DATA:
Curr Opin Lipidol. 2017 Aug;28(4):300-307. doi: 10.1097/MOL.0000000000000429.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28548974
Discussion:

レムナントコレステロールの高値は、LDLコレステロールを低下させた後にも残る心血管疾患発症のリスクを説明しうる。様々な大規模・小規模な研究や事後解析によってレムナントコレステロールの関与を示唆している。レムナントコレステロール低下を介する心血管疾患のリスク低下についての大規模研究が進行中である。


Category:
脂質異常症
2017年05月13日(土) 担当:内田明宏
Reference:
Title:
Prognosis of Patients With Familial Hypercholesterolemia After Acute Coronary Syndromes.
Author:
Nanchen D
DATA:
Circulation. 2016 Sep 6;134(10):698-709. doi: 10.1161/CIRCULATIONAHA.116.023007. Epub 2016 Jul 26.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27462068
Discussion:
ACSで入院したFHの有病率は3~10倍高い
冠動脈イベント再発リスクは高用量スタチン使用にかかわらず
非FH群と比べて2倍以上
FHの臨床診断とイベント再発は心血管リスクや重症度とも独立していた

2017年04月06日(木) 担当:花井豪(助教)
Reference:
Title:
Low levels of high-density lipoprotein cholesterol increase the risk of incident kidney disease and its progression.
Author:
Bowe B
DATA:
Kidney Int. 2016 Apr;89(4):886-96. doi: 10.1016/j.kint.2015.12.034. Epub 2016 Jan 29.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26924057
Discussion:
概報同様、HDL-C 低値は後の腎機能低下に関与する。
HDL-C 高値が腎機能に対し有害である可能性については今後、更なる検討を要する。