モーニングレクチャー

2017年03月

2017年03月25日(土) 担当:近藤有一郎(後期研修医)
Reference:
Title:
Low-Dose Aspirin for Primary Prevention of Cardiovascular Events in Patients With Type 2 Diabetes Mellitus: 10-Year Follow-Up of a Randomized Controlled Trial.
Author:
Saito Y
DATA:
Circulation. 2017 Feb 14;135(7):659-670. doi: 10.1161/CIRCULATIONAHA.116.025760. Epub 2016 Nov 15.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27881565
Discussion:
・2型糖尿病患者に対する低用量アスピリン長期療法は心血管イベントを低下させなかった。
・消化管出血のリスクが増加した。
Category:
2型糖尿病
2017年03月24日(金) 担当:大屋純子(助教)
Reference:
Title:
Association of Type 1 Diabetes vs Type 2 Diabetes Diagnosed During Childhood and Adolescence With Complications During Teenage Years and Young Adulthood.
Author:
Dabelea D
DATA:
JAMA. 2017 Feb 28;317(8):825-835. doi: 10.1001/jama.2017.0686.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28245334
Discussion:
平均罹病期間7、9年の若年発症糖尿病において、2型では1型より合併症の頻度が高かった。
いずれの糖尿病型でも合併症頻度は高く、早期からのモニタリングが必要と考えられた。
2017年03月23日(木) 担当:尾﨑敦子(前期研修医)
Reference:
Title:
Chronic hepatitis B virus infection status is more prevalent in patients with type 2 diabetes.
Author:
Lu J
DATA:
J Diabetes Investig. 2016 Dec 8. doi: 10.1111/jdi.12609. [Epub ahead of print]
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27930871
Discussion:
慢性B型肝炎の有病率は2型糖尿病患者で最も高く、1型糖尿病患者とコントロール群で有意な差はなかった。
慢性B型肝炎が2型糖尿病の発症リスクを増加させるのか、あるいは2型糖尿病が慢性B型肝炎のリスクを増加させるのかさらなる研究が必要である。
また1型糖尿病患者で羅患率が低かったことの機序解明が必要である。
Category:
2型糖尿病その他
2017年03月22日(水) 担当:佐伯忠賜朗(助教)
Reference:
Title:
Correlation between diabetic retinopathy severity and elevated skin autofluorescence as a marker of advanced glycation end-product accumulation in type 2 diabetic patients.
Author:
Hirano T
DATA:
J Diabetes Complications. 2014 Sep-Oct;28(5):729-34. doi: 10.1016/j.jdiacomp.2014.03.003. Epub 2014 Mar 10.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24795072
Discussion:
2型DMにおいて皮膚AF値は、採血や生検などの侵襲が不要でDKの有無や重要度の予測因子としてHbA1cや申告罹病期よりも優れている。
2017年03月21日(火) 担当:
Reference:
Title:
本日はありません
Author:
DATA:
Abstract:
Discussion:
Category:
カテゴリー別アーカイブ
月別アーカイブ