モーニングレクチャー
フットケア
2019年05月10日(金) 担当:井倉和紀(助教)
Reference:
Title:
Validation of low-cost smartphone-based thermal camera for diabetic foot assessment.
Author:
van Doremalen RFM
DATA:
Diabetes Res Clin Pract. 2019 Mar;149:132-139. doi: 10.1016/j.diabres.2019.01.032. Epub 2019 Feb 6.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30738090
Discussion:
スマートフォン用の赤外線カメラは、糖尿病性足潰瘍患者における足の温度モニタリングに対して優れた信頼性を示し、日常診療での足潰瘍予防ツールとして使用できる可能性がある。
Category:
フットケア
2019年03月20日(水) 担当:沈 卓(後期研修医)
Reference:
Title:
Serum vitamin D and diabetic foot complications.
Author:
Greenhagen RM
DATA:
Diabet Foot Ankle. 2019 Feb 19;10(1):1579631. doi: 10.1080/2000625X.2019.1579631. eCollection 2019.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30815231
Discussion:
  • 全患者の78%がビタミンD欠乏症または不十分であった。

  • PAD,DFI,DFUの合併症がある糖尿病患者、ビタミンDの値は有意に低かった。

Category:
フットケアその他
2019年01月24日(木) 担当:井倉和紀(助教)
Reference:
Title:
Social deprivation modifies the association between incident foot ulceration and mortality in type 1 and type 2 diabetes: a longitudinal study of a primary-care cohort.
Author:
Anderson SG
DATA:
Diabetologia. 2018 Apr;61(4):959-967. doi: 10.1007/s00125-017-4522-x. Epub 2017 Dec 21.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/
Discussion:
糖尿病患者において社会的不利益は、足潰瘍の発生リスクを増加させ、全死亡の予測因子となる可能性が示唆された。
Category:
フットケア
2018年12月11日(火) 担当:井倉和紀(助教)
Reference:
Title:
The Impact of Liraglutide on Diabetes-Related Foot Ulceration and Associated Complications in Patients With Type 2 Diabetes at High Risk for Cardiovascular Events: Results From the LEADER Trial.
Author:
Dhatariya K
DATA:
Diabetes Care. 2018 Oct;41(10):2229-2235. doi: 10.2337/dc18-1094. Epub 2018 Aug 2.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30072400
Discussion:
心血管イベントの発生リスクが高い 2 型糖尿病患者におけるリナグルチドの使用は、糖尿病性足潰瘍の発生リスクを増加させず、下肢切断リスクを低下させる可能性がある。
2018年10月16日(火) 担当:井倉和紀(助教)
Reference:
Title:
Association Between Sodium-Glucose Cotransporter 2 Inhibitors and Lower Extremity Amputation Among Patients With Type 2 Diabetes.
Author:
Chang HY
DATA:
JAMA Intern Med. 2018 Sep 1;178(9):1190-1198. doi: 10.1001/jamainternmed.2018.3034.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30105373
Discussion:
SGLT2 阻害薬の使用は、他の経口血糖降下薬( SU 剤・メトホルミン・チアゾリジン )と比較すると下肢切断増加のリスクと関連している可能性がある。今後、追跡期間の延長・サンプルサイズ増加のうえ、さらなる追跡研究が必要である。