モーニングレクチャー
運動療法
2017年12月26日(火) 担当:内田明宏(後期研修医)
Reference:
Title:
Stair ascending-descending exercise accelerates the decrease in postprandial hyperglycemia more efficiently than bicycle exercise
Author:
Takaishi T
DATA:
BMJ Open Diabetes Res Care. 2017 Oct 10;5(1):e000428. doi: 10.1136/bmjdrc-2017-000428. eCollection 2017.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29071088
Discussion:
階段の昇降・下降運動 ( ST-EX ) は同じ心拍数で行われた自転車運動 ( BI-EX ) と比較して、より低い乳酸値および呼吸交換比で食後血糖値を減少させた。階段の昇降・下降運動 ( ST-EX ) は食後血糖値を改善するために臨床的に有用でありうる。
Category:
運動療法
2017年10月26日(木) 担当:前期研修医
Reference:
Title:
Effect of a Behavioral Intervention Strategy for Adoption and Maintenance of a Physically Active Lifestyle: The Italian Diabetes and Exercise Study 2 (IDES_2): A Randomized Controlled Trial.
Author:
Balducci S
DATA:
Diabetes Care. 2017 Nov;40(11):1444-1452. doi: 10.2337/dc17-0594. Epub 2017 Aug 18.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28821576
Discussion:
実践的な運動カウンセリングを年 1 回、3 年間行うと 2 型糖尿病患者の運動量が増え、座位時間が減るとの研究結果が得られた。
2017年10月17日(火) 担当:伊藤新(後期研修医)
Reference:
Title:
Effects of postmeal exercise on postprandial glucose excursions in people with type 2 diabetes treated with add-on hypoglycemic agents.
Author:
Erickson ML
DATA:
Diabetes Res Clin Pract. 2017 Apr;126:240-247. doi: 10.1016/j.diabres.2017.02.015. Epub 2017 Mar 9.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28284168
Discussion:
朝食後の運動は運動施行中の血糖低下をさせるが、この効果はその後の血糖を改善させるまでいたらなかった。
2017年09月12日(火) 担当:加藤勇人(後期研修医)
Reference:
Title:
Pharmacological Approaches in the Treatment and Maintenance of Weight Loss.
Author:
Van Gaal L
DATA:
Diabetes Care. 2016 Aug;39 Suppl 2:S260-7. doi: 10.2337/dcS15-3016.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27440841
Discussion:
体重減少のメリットは反論できず、体重減少を促すためのライフスタイルの介入は依然として肥満治療の基礎になっているが、患者の大部分は10 ㎏ の減量目標および維持を達成できていない。明らかに、体重減少のパラダイムの変化が必要であり、薬物療法を価値のあるものと考えられる。いくつか薬物が現在承認されており、有効性と安全性、特に心血管安全性に関する長期的なデータにより安全は保証されている。医療従事者は、肥満関連疾患の管理における薬物療法の体重効果を考慮し、患者生活スタイルに応じた薬を考慮する必要がある。
2017年09月06日(水) 担当:片峰亜季(後期研修医)
Reference:
Title:
Skeletal Muscle Microvascular-Linked Improvements in Glycemic Control From Resistance Training in Individuals With Type 2 Diabetes.
Author:
Russell RD
DATA:
Diabetes Care. 2017 Sep;40(9):1256-1263. doi: 10.2337/dc16-2750. Epub 2017 Jul 7.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28687542
Discussion:
レジスタンス運動における糖代謝の改善には、骨格筋の微小血管の血流が影響していることが示唆された。