モーニングレクチャー

2020年03月

2020年03月17日(火) 担当:
Reference:
Title:
Effectiveness of dulaglutide vs liraglutide and exenatide once-weekly. A real-world study and meta-analysis of observational studies.
Author:
Morieri ML
DATA:
Metabolism. 2020 Feb 25:154190. doi: 10.1016/j.metabol.2020.154190. [Epub ahead of print]
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/32109448
Discussion:
専門外来でGLP-1RAを開始した2型糖尿病患者に対し、ITTおよびAT分析を行ない、HbA1c、体重、血圧、空腹時血糖について検討。実臨床ではデュラグルチドはリラグルチドと比較してHbA1cを減少させた。デュラグルチドと週1エクセナチドは同様の効果を示した。
Category:
2型糖尿病
2020年03月16日(月) 担当:柳澤 慶香(准教授)
Reference:
Title:
Suboptimal Nocturnal Glucose Control Is Associated With Large for Gestational Age in Treated Gestational Diabetes Mellitus.
Author:
Law GR
DATA:
Diabetes Care. 2019 May;42(5):810-815. doi: 10.2337/dc18-2212. Epub 2019 Feb 14.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30765428
Discussion:
LGA 児を出産した妊娠糖尿病母体はそうでなかった母体に比べ、夜間の血糖値が高値であった。今まで夜間の血糖コントロールは見過ごされてきたが、夜間の血糖値に注目することにより妊娠糖尿病における LGA を減少させることが出来るかもしれない。

Category:
妊娠
2020年03月13日(金) 担当:入村 泉(助教)
Reference:
Title:
Renal handling of zinc in chronic kidney disease patients and the role of circulating zinc levels in renal function decline.
Author:
Damianaki K
DATA:
Nephrol Dial Transplant. 2019 Apr 21. pii: gfz065. doi: 10.1093/ndt/gfz065. [Epub ahead of print]
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31006015
Discussion:
  • 慢性腎不全患者において,CKD stage の進行により血中亜鉛濃度は低下,尿中亜鉛排泄量が増加する.
  • 亜鉛の補充により,CKD 患者の予後が改善しうるかに関しては,今後さらなる検討が必要である.
Category:
腎症・高血圧
2020年03月11日(水) 担当:滝田 美夏子(後期研修医・大学院生)
Reference:
Title:
Prospective virome analyses in young children at increased genetic risk for type 1 diabetes.
Author:
Vehik K
DATA:
Nat Med. 2019 Dec;25(12):1865-1872. doi: 10.1038/s41591-019-0667-0. Epub 2019 Dec 2.
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31792456
Discussion:
エンテロウイルスの持続的な便中の排泄は膵島関連自己抗体の出現と相関していたが、1型糖尿病発症とは相関は認めなかった。エンテロウイルスだけではなく、アデノウイルスに関しても膵島関連自己抗体の出現と相関を認めた。今後持続的な感染のメカニズムについて宿主側によるものか、ウイルスによるものか調査を進める必要がある。
2020年03月10日(火) 担当:松尾 純治(後期研修医)
Reference:
Title:
The Long-term Effects of Metformin on Patients With Type 2 Diabetic Kidney Disease.
Author:
Kwon S
DATA:
Diabetes Care. 2020 Mar 4. pii: dc190936. doi: 10.2337/dc19-0936. [Epub ahead of print]
Abstract:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/32132005
Discussion:
  • 2型糖尿病のCKD患者において、メトホルミン投与群では、全死亡、末期腎不全への進展リスクが優位に低下していた。
  • 本コホート研究の結果は、CKD患者へのメトホルミン投与を支持するが、無作為化試験による検証が望まれる。
カテゴリー別アーカイブ
月別アーカイブ